PR
Search
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
以心伝心
0
    大腿骨頭軟骨下脆弱性骨折という病名を宣告され手術以外に治る病気ではないと言われ
    手術に対する恐怖と不安で凹んだりする日が多く どれだけネットの世界を彷徨ったか分かりません。

    生命に直結した病気じゃないとは思っても「考えすぎでないの?」と自分自身でも思ったことがあるから

    そんな私と一日中付き合ってくれている夫に申し訳ないと思ったりも。
    きっと生命にかかわるような病気を闘病中の人も沢山いらして 私などは手術をすればこれまでの様な生活が出来ると言われているのだからそんなに深く考えるのは精神衛生上よくないことは良く分かっているのですけどね。


    病名は違っても人工関節の置換手術をされた方のブログには”気が付いたら病室のベットだった”と書かれていて”そうなんだ・・・”とは思うのだけど”私の場合は違うんじゃないか?”とナーバスな性格が出てしまいます。

    ”多くの人が書いていらっしゃるだからそうなんだよ”と素直に思えたら本当に楽なのにね。

    今よりも痛みが大きくなって手術を決心し 手術日が決まったらどんな日々を過ごすんだろう  > わたし。

    冬の真っ最中なのにどこかへ行きたい!と思っていたら妹から「温泉に行こう♪」と電話があって来月行くことになりました。
    大きなお風呂に入りたいと思っていたけど大きなお風呂はブクブクと泡が出ていて一人ではその水圧に負けて浴槽に入ることも出来ないのです。
    最後に大きなお風呂に入ったのは去年の夏 北海道に行った時に友達が一緒に入ってくれて 露天風呂にも連れて行ってくれたのが嬉しかったわ。

    以心伝心・・・・

     

    妹よ  有難う♪

    posted by: すずめ | 日々のこと | 20:29 | comments(0) | - |
    雪 (その後)
    0
      自分の敷地内の雪を道路の十字路の少し広い所へ捨てる人がいて除雪車が押してきた雪と一緒になって高い山になっている。
       
       夫が崩している雪の山
             
       除雪車が雪を押してきて壊れた防護柵
             

      来週寒波が来るというので除雪車が除雪した雪の持って行き場がないと困ると言って夫は数日前から山の上に上がり用水や田んぼに雪を崩して捨てている。

      それがまた硬くて大変みたい。

      なのに自分ちの雪をそこに捨てていた家の人は夫が雪を崩しているのをどんな気持ちで見ているのだろう。


      昨日町内の役員の人が来てぼやいていた。

      役員が町内の消火栓の所を除雪していたら前の家の人が出てきて「雪を自分の家の前に置くな!」と怒鳴ったらしい。

      役員だって好きで消火栓の場所の除雪をしているわけでもないのに・・・・

      役員の一人が

      「そんなおかしいことを言う人はこの町内から出て行け!」と言ったことに激昂し大騒ぎになったらしい。

      雪なんて時期が来れば放っておいても融けるのになんでカリカリするのかなぁ。

      頼まれなくても火災が起きた時の為を思って役員がしているのに・・・・

      でも理不尽なことを言う奴に来年は役員をやらせたらいいと思うのだけど こんな奴は絶対に引き受けないんだよね。
      posted by: すずめ | 日々のこと | 13:12 | comments(0) | - |
      菜園
      0

        昨年末に収穫してきた野菜もなくなりスーパーへ行きましたが野菜が高いのにビックリ。

        寒気が去って晴天が続いていたので夫が菜園へキャベツと大根を抜きに行ってくれました。


        公園の駐車場は先日行った時には積雪で車が入れなかったので仕方なく帰ってきたのですが 今日は誰かが車を止めたのか車の轍が残されており運よく駐車することが出来たそうです。


        畑は見渡す限り白一色の銀世界で畑へ一歩足を踏み入れると長靴がすっぽり埋まり深いところでは膝くらいまで埋まり 一歩一歩進んでいくと雪の深いところは畝と畝の境が分からないくらいで かすかに畝の所だけ少し雪が高く盛上がっていたそうです。

                
        昨年末の雪のなかった頃の菜園を思い出しキャベツが2個そのままにして越冬させていたので 雪を掘っていくと緑色の葉が見えてきて雪の中で凍っていなかったので感激したそうです。

         

        1個だけ根元を切取り収穫。

                

                

        次は大根。

        雪をどかすと葉が現れ大根は少し曲がっていたので引き抜くのに苦労しましたが折れずに収穫。

        長さは60cm位ありました。

                
        トンネル栽培したところは上部の雪をはらい陽が当たるように・・・・

                
        今の後 雨が降ると雪も少なくなるので今度は雪で傷んだトンネルの補修をしなければならないそうです。

        posted by: すずめ | - | 13:47 | comments(0) | - |
        左義長
        0

          今日は放射冷却で路面は凍結してガリガリ。

                  

           

          また月曜日で通勤の車両が多く神社までの道路が大渋滞。

                  
                  

          昨日は日曜日で多くの所で左義長が行われていましたが私の住んでいる所の金剣神社15日でした。

          神社までの道中は消雪の利いている所以外は路面が圧雪で穴ぼこだらけ。

           

          車が左へ右へと大きく揺れてまるでゆりかご状態で 車の底が圧雪の面に触れガガー ザザーと悲鳴を上げていました。
          神社に着くと多くの方が左義長に来ています。

                  
          昨年のお飾りやお札を焚きあげていましたが去年と違う所は今年は火勢が広がらないよう金網で四方を囲っていました。

                  

                  

          拝殿の前には狛犬が鎮座。

                  
                  
          拝殿には左義長に来た方が参拝していました。

                  




          金剣神社の由緒を石川県神社庁のホームページより抜粋しました。
          養老元年創立。「承平5年国司社殿を造営。富樫氏累代尊奉し神田社領を付す。寿永2年木曽義仲、文治3年源義経社参祈願す」と書かれています。
          松任城主林範光が社殿を造営し社人別当を付す。後また、松任城主鏑木常専、同頼信も社殿を造営。前田藩公累世尊崇し、奉納の刀剣等、今も社蔵す。明治28年県社になった。

          posted by: すずめ | - | 19:22 | comments(0) | - |
          デジカメ → スマホ
          0

            そろそろデジカメが寿命なのか充電してもほんの少ししか持たなくてすぐ「ハラヘッタァ・・・・」の表示が出ます。

             

            メカに弱い私はそれが何を表示しているのか分からなくて「デジカメが壊れた」と夫に言ったらデジカメが寿命なんじゃなくてバッテリーが寿命なんだそうで「そうなの・・・」

             

            じゃバッテリーを交換しなきゃと言ったらスマホにすれば良いと。

             

             

            実はかなり前から私のガラケーをスマホにしたらどうかと言っていたのだけど新しいものに挑戦する気持ちが低下している私はずっとNOと。

             

            でも私もそろそろそんな時期なのかと思ってはいたんだけど・・・・・

             

            夫にデジカメを買わないでスマホは写真もきれいだしと言われ数日前にdocomoへ行ってきました。

             

            携帯を解約するとどのくらいの違約金が発生するか聞いたら2月末日までに解約すれば違約金は発生しないんだとか。

             

            それを聞いたら少し心が動きました。

             

            すぐに夫が契約しているYモバイルの店舗へ行ったら雪が降ってお客が誰もいなかったのでそれはそれは丁寧に料金設定などを説明してくれました。

             

            夫はスマホは画像がとってもきれいだからデジカメが無くても良いのではないかと言い

            SHARPは特に画像がきれいだと言ってガラケーもずっとSHARPだしね。

             

            私がスマホを使いこなせるかどうか心配だけど夫と一緒のにすれば教えてもらえると思ったら少し気が楽になりました・・・・

             

            まだYモバイルとは契約はしていないけど娘婿の意見も聞いて契約したいと思っています。

            posted by: すずめ | - | 17:40 | comments(0) | - |
            青空も見えて
            0

              昨日は一時解除された大雪警報が夕方にはまた発令されたのですが思ったほどの積雪はなく今朝は8センチほどの新雪でした。

               

              これまでは防寒着で完全武装をして除雪していたのですが今日は軽装でサングラスをして除雪

                       

              昨夜は気温が高かったのか凍結もなくヤンマー君のご機嫌は良好。

                      

               

              行政の大きな除雪車が一度通っただけなのでその後に降った雪が圧雪状態で馬の背みたいになっていて車の通行が危なく

              通学路でもあるのでスムーズに通行できるように大通りまで除雪しました。

                      

              小学校の通学路は土・日がお休みだったので12日の除雪した跡もないので

                      

              明日の朝は 二人並んで歩けるように除雪しましたよ〜〜

                      

              そしてこの道路は多方向からの通学路でこの道路は小学生は通らず中学生のみの通学路です。

                      

              いつもは横断歩道の向こうまでしか除雪しなかったのですが今日は信号を渡って中学校近くまで除雪しました。

                      

              ようやく大雪は終息したと発表があり久しぶりに青空が見えているから除雪も今日が最後かもしれません。

               

               

              午前中に出かける用事があり駅まで行って来たのだけど これまで大きな除雪車で除雪されていた道路が今年は除雪されず圧雪状態で車の轍が付いているだけで交互通行。

               

              今年の雪は6年ぶりに40センチを超えたそうだけど降らなかった年の除雪費をストックしておいてロードヒーティングにするなり何とかできないものだろうか・・・・

                      

              posted by: すずめ | - | 13:38 | comments(0) | - |
              車が雪だるま
              0

                今朝起きてビックリ!

                 

                カーポートの中は一面真っ白で黒い愛車はまるで雪だるまのように真っ白になっていました。

                        

                        

                        
                カバーをかけてあった除雪機にも雪が吹き込んで積もり 車庫内とは思えないほど真っ白になっていました。

                                      

                 

                積雪は40儖幣紂

                自宅前の除雪を優先したかったのですが、中学生と小学生の登校の時間もあり、通学路から除雪することにしました。

                                      
                通学路を除雪していると通勤の人が車道を走る車の水はねを気にしながら歩いていきました。

                昨日の残雪の上に新雪が積もり 除雪機のキャタピラが上手く進まないので苦労しましたが何とか動かしながら除雪しました。

                 

                早く除雪しないと生徒が多くなると混雑すると思うのですが交差点が大きく 信号を見ながら車の間を縫って横断歩道を除雪しました。

                 

                片側の歩道の除雪が往復終わり2人が並んで歩ける幅だけ除雪が終わりホッとした頃から中学生が多く登校してきました。

                 

                約200m位の歩道の除雪が完了し辺りを見たら交差点近くの道路の所々に消雪の為の水が出ているにもかかわらず消雪できなかった残雪が島のようになっている所に車両が突っ込みトラブっていました。

                 

                そして自宅前の除雪です。

                        

                        
                その頃には近所の方が除雪を始めていましたがほとんどの家庭はスノーダンプなどでの手動。

                でも我が家は除雪機なので手前隣りの家の前とゴミ集積場の周辺なども除雪しているのですが1時間ほどで終わりました。


                我が家の生ごみシューターの開閉をするのに隣家との間の除雪をしなければなりません。

                我が家だけの雪ならそれほどでもないのですが隣家が異常に我が家に接近して建っているのでこんな時はすごく影響があります。隣家の屋根雪が落ちて深い所の積雪は60cm位ありましたがそこの排雪もしました。

                        

                       
                今日の寒波で金沢—富山間の列車は運休、北陸自動車道では石川県と富山県の境の上下線で一時、最大410台の車が立ち往生した。
                一般道路でも渋滞による混雑がありました。

                <12日12時現在の積雪>
                 新潟 77cm
                 富山 51cm
                 金沢 44cm
                 福井 43cm

                posted by: すずめ | - | 18:05 | comments(0) | - |
                今季最高の寒波来襲
                0

                  今日は「今季最高の寒波が来襲」とニュースで言っていましたが本当に寒く1日中吹雪状態でした。


                  こんな日は外出を控えたいのですがどうしても用事があり車で外出ましたが積もった雪が強い風に吹かれ地吹雪のようでみんなライトを点灯し霧の中を走っているような状態でした。


                  日中には時々雨も混ざり 積もった雪がシャーベット状になり午後には少し止み間も。


                  明日までにはもっと積雪もあるとの予報でしたので 残雪の上に新雪が積もると除雪がしにくくなるので吹雪いていましたが除雪機を出動しました。

                   

                  雪質は気温が低い割には水分を含んで重く積雪は12僂らい?
                          
                  我が家の前には用水がありその向こうには田圃なので飛ばした雪の片づけをしなくて良いのはラッキー
                          
                  一時間弱でアスファルトが見えるくらい綺麗になりました。

                          

                  家の前を終わったので明日の朝 通学する小中学生の為の通学路の除雪をしました。

                  小学生はブーツや長靴を履いていますが中学生はというとスニーカーが多いので念入りに除雪しました。

                   

                  ご苦労様 > 夫

                   

                  (除雪したのはすべて夫です)

                   

                  posted by: すずめ | - | 19:37 | comments(0) | - |
                  双子たちの変化
                  0

                    お正月に箱根駅伝を観ていた時の話(by娘)

                     

                    双子兇「将来白バイに乗って走者を誘導したい」と言ったらしい。

                     

                    そう言えば小学校の時に警視庁に入りたいと言ったので警視庁でどんな仕事を希望しているのかと聞いたら「白バイで犯人を追跡したい」と。

                     

                      犯人を追跡? → → おいおい 本気か?

                     

                    「警視庁に入っても自分の希望する部署に配属されるかどうかわからないよ」と言ったのだけどそこは未だ小学生で

                     

                    「大丈夫!」 →  →  何が?

                     

                     

                    あれから5年くらい経っているのに双子兇量瓦鰐い席僂錣辰討覆い里・・・・。

                     

                    でもあの時は「白バイで犯人を追跡したい」だったのが今は「白バイに乗って走者を誘導したい」だから少し変わったのかもしれない。

                     

                     

                    そこで小学校の高学年の頃の日記を読み返してみました。

                     

                    双子機Ν兇脇鷽佑箸眸∈駅伝を走り「山の神と言われたい」と言っていたのに中学生になった頃には「あんな死ぬような辛い駅伝は走りたくない」と二人して口をそろえて言っていた。

                     

                     

                    今年のお正月に来た時に「大学へ行っても野球を続けるの?」と聞いたらあっさりと「趣味として野球をするくらいが丁度いいと思うので他のことをやりたい」と言っていた。

                     

                    あんなに野球をしたくて高校を決めたのに・・・・と思ったけど大学へ行って野球をすることに自分の能力の限界を感じたのかな。

                     

                    二人を見ていると考え方が少しずつ変わるけど日々自分を見つめている証拠だと少し誇らしさも感じるこの頃です。

                     

                    来年はどんなことが聞けるだろうと思うと楽しみです。

                    posted by: すずめ | - | 17:28 | comments(0) | - |
                    娘夫婦からの頂き物
                    0

                      県内の多くの家庭ではお正月の伝統菓子の『福梅』というお菓子を準備します。

                       

                      沢山の和菓子屋さんが作っていますがお店によって中に入っている餡子のお味が色々あるのですが色々食べ比べしてみたけど甘すぎる!と言うのが私の感想です。

                       

                      そんな我が家には娘が『松葉屋』さんの福梅を毎年お年始に持って来てくれます。

                       

                      このお店は予約販売をしていないので毎年暮にはお客さんがお店の前に並んで買うんだそうです。

                       

                      売り切れ次第終わりだそうで 昨年末に娘は気合を入れて早朝から並んで買って来たそうです。

                       

                       

                      松葉屋』さんの福梅は『幸福女』と書いて『こふくうめ』といいます。

                           

                           

                      3センチほどの大きさで本当に小さくて可愛い・・・・    

                           

                      上品で甘さ控え目の柚子餡がパリッとしてほんの少し甘い皮に包まれていて 小さいから「もう1つ」と思えるようなお菓子です。

                       

                       

                      そして「どうぞ・・・」と言ってお年玉も。

                           

                      「あらあら そんなに気を遣わなくても・・・」と言いながらも頂いちゃいました。

                       

                      今年も美味しい幸福女に出会えたし本当に佳い歳の初めでした。

                      posted by: すずめ | - | 19:49 | comments(0) | - |